春に咲く球根たちが動き始めました

クロッカスとクリスマスローズ

如月24日。

そろそろ春に咲く球根たちが活動を始めました。

クロッカスは一足先に咲いています。

スポンサーリンク

チューリップ「ガボタ」

植えて4年目になるチューリップ「ガボタ」の芽が出てきました。
球根はもうやせ細っているのだけれど・・・咲くのかしら?

チューリップ「ガボタ」

チューリップ「フレーミングスプリンググリーン」

初めて植えてみた品種です。
3球植えて、3球とも芽が出てきました。
始めて見るお花はとっても楽しみです♪

フレーミングスプリンググリーン

スイセン「タリア」

白いお花のスイセン「タリア」。
清楚な雰囲気が大好きなスイセンです。

スイセン「タリア」

イングリッシュブルーベル

八重咲きのクリスマスローズの手前で芽を出している子は、イングリッシュブルーベル。昨秋、5球ほど植え足しました。

イングリッシュブルーベルの芽とクリスマスローズ

球根の芽を見ると、わくわくします

今回紹介したほかにも、ヒヤシンス、ムスカリ、シラー・シベリカ、プシュキニアと、いろいろな球根たちが庭で春が来るのを待っています。

少しずつ春の庭へと近づいてきていますね。